So-net無料ブログ作成

Y岸会長、合宿テニスコートへのドローンの持ち込み、使用禁止命令! [青春会]

首相官邸の屋上で小型無人機「ドローン」が見つかった事件を受け、青春会Y岸会長は、5月23日(土)~24日(日)に軽井沢で催される同会皐月合宿でテニスコートへのドローンの持ち込みや使用の禁止を徹底するよう厳しく通達した。通達内容は「崇高なる同会テニストーナメントに支障がある行為」を禁止し、違反者には、某国の第一書記を真似して、みせしめのためテニコートで衆目の中「高射砲ならぬ1対Nの集中サーブによる猛特訓」で粛清するとしている。更に通達では、テニスコート内でのドローンの使用について、落下時の危険性などを根拠に、支障行為に該当するとした。
しかし、消息通の話ではドローンの撮影により青春会の特定秘密保護対象とも言われる会長の照り輝く頭頂部が、白眉のもとにさらされることを恐れて「不敬罪」を適用しようとしてるのでは、あるいはY岸会長の再選に反対する過激派による「脱Y岸」運動を未然に防ぐことを狙っているのではとの穿った見方もあるが、真偽のほどは定かではない。

《警戒高まるY岸会長の頭頂部》
1310秋季合宿2013_146.JPG



【警戒レベル3のM成幹事長】
M成幹事長は、2014年の秋季合宿にラジコンカーをこともあろうに神聖なるテニスコートに持ち込みひんしゅくを買っていた。そのため、青春会事務局では、同氏をもっとも警戒する人物としてマーク、その行動の逐一を厳重に監視し、問題行動とともに不祥事の発生を防ぐ方針だ。なお、合宿を前に警戒レベルは、箱根大涌谷のレベル2を超え、すでにレベル3に引き上げられている。

《神聖なるテニスコートにラジコンカーを持ち込むM成氏》

DSC04876-2.JPG


【関連記事】
◆路線争いに創業家の親子争いも加わり混乱に拍車!泥仕合の様相! 
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2015-03-01

◆青春会骨肉の争い:娘が勝った大塚家具株主総会の衝撃!
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2015-03-28

◆美しすぎる後継者H美氏が、アロママッサージ中期経営計画を打ち出す!
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2015-04-25

◆骨肉の争いから一転、創業者Y岸会長、長女H美氏と和解へ~青春会皐月合宿2015
 http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2015-05-27



※本ブログはフィクションで、実在の人物・団体とは一切関係 ありません


タグ:ドローン