So-net無料ブログ作成
検索選択

トランプ米次期大統領も真っ青、青春会のY岸会長「つぶやき(指先:ツイート)介入」を乱発! [青春会]

トランプ米次期大統領が、米国以外での生産増強に動く大企業への「口撃(指先介入)=つぶやき介入」を強めて いる。一方、そのトランプ氏よりも早くから、青春会のY岸会長は、その「つぶやき(指先:ツイート)介入」を乱発していたことが判明し、このところ会長の意向を蔑ろにしてやりたい放題の青春会幹部は動揺しきり、緊張が走っている。

《「つぶやき(指先:ツイート)介入」するY岸会長》
karennda-_20170112_0001.jpg


《トランプ氏より早かったY岸会長のつぶやき(ツイート)戦略》
青春会のY岸会長は、40年青春会に君臨してきたが、およそ指示、命令らしきものを発したことがない。しかし、思い起こせば「つぶやき(指先=ツイート)介入」については、大昔から乱発していたようだ。
最近でも、2016年8月11日のスナック天国 白木マスター墓参りの際、お伴をするS田副幹事長などに「線香はどうするの?」「花はどうするの?」「火(ライター)はどうするの?」などと“つぶやき(ツイート)”を乱発したあげく、結局気が付けば、全て会長自らは一切何もやらずにS田副幹事長等に指示、命令していたことが判明した。「つぶやき(指先=ツイート)」はY岸会長の場合「ご指示」であることを会員一同肝に銘じた次第である。

《土浦への合宿所移転問題に会長強烈に「つぶやき(指先=ツイート)介入」!》
2016年11月25日(金)都内新橋の「Hこうき雲」で開催された秋季合宿(10月22日-23日開催)反省会は、Y岸会長は欠席した。その会合で会長がいないのを良いことに、M成幹事長やH吾朗氏(みんなの青春代表)等が暗躍し、秋季合宿があろうことか軽井沢に代えて「土浦」で開催されることが突如決定した。
後日、この強行採決を聞いたY岸会長は、しばらく沈黙していたがここに来て「つぶやき(指先=ツイート)介入」を突然仕掛けてきた。
★「土浦合宿なんてありえない!。土浦と軽井沢の間に塀を作れ。塀の費用は土浦派に払ってもらう。」と「つぶやき(指先:ツイート)介入」した。

これにはM成幹事長はじめ土浦合宿開催派は動揺を隠せない様子で青春会は2017年早々混乱を極めたスタートなった。 

※なお、2017年1月13日(金)青春会古参メンバーによる賀詞交歓会が都内池袋某所で催される。当日はY岸会長の年頭所感が、発表され記者会見も予定されている。これに先立ちM成幹事長など土浦合宿派もこれまでの軽井沢合宿への貢献などについて訴えていく模様である。

【関連記事】
◆Y岸会長年頭所感で2017年は「青春会・ファースト」・PARIS合宿開催を宣言!
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2017-01-14

※本ブログはフィクションであり実在の人物、団体とは一切関係ありません。