So-net無料ブログ作成
検索選択

渋谷J-POPcafe のバンド新年会を視察 [青春会]

1月9日前日の第一空挺師団の視察に続き、我が青春会のバンド部門O木グルコサミンコンドロイチン党党首が出演するとのことで、青春会長老のH師人氏、S我カラオケ部長、S田副幹事長等で渋谷J-POPcafe のバンド新年会を視察した。
前宣伝では「美人ボーカリストとの握手し放題。写メ取り放題」ということだったが、ハテ?
責任者を出せ、ナンテ....


《O木氏ボサっています》

DSC00274.JPG


《バンドの皆さん》

DSC00298.JPG


DSC00280.JPG


DSC00325.JPG


DSC00318.JPG



《青春会&O木ご夫妻ほか関係者》

DSC00333.JPG


《渋谷交差点》

DSC00337.JPG


《関連記事》

◆青春会 ライブハウスに殴りこみ! 
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2011-08-18

【必殺!!青春会視察シリーズ】
■六本木のライブハウスアビーロード( Abbey Road)を青春会幹部が視察!
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2013-07-14

◆青春会幹事長一行LIVEを(Aoi Sings with her Buddy)を視察!
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2015-02-28

◆伝説のバンドNOVOのライブをY岸会長ほか青春会幹部が視察-「Novo 7 ナイト」 
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2012-12-09

◆対外活動を再開~青春会視察団 IN 下北沢LOFT(ライブハウス)
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2017-04-22

我、陸上自衛隊第1空挺団(習志野)降下訓練を視察する [青春会]

青春会は2017年1月8日(日)新春を寿ぐ陸上自衛隊第1空挺団(習志野)降下訓練視察を挙行した。目的は「青春会会員の極めてだらけ切った根性、精神を鍛えなおす一助とする」とのことであった。
なお、青春会側からはK住総裁、S田副幹事長が出席、加えて世界を自転車で旅するボヘミアンT橋哲ちゃんが参戦した。

また、主催の陸上自衛隊第1空挺団では訓練公開の趣旨は”地域との一体化のために、主要恒例行事として、この1月の「第1空挺団 降下訓練始め」ほか三大行事を行い自衛隊に対する理解と地域との交流に努める”とのことである。

以下、訓練風景である。

《平成29年 第1空挺団 降下訓練始め》

DSC00214.JPG


DSC00182.JPG


DSC00230.JPG


DSC00248.JPG


DSC00226.JPG


DSC00211.JPG



DSC00265.JPG


DSC00257.JPG



DSC00268.JPG




《余りに寒かったためはうはうの体でフグひれ酒等で一息つくヘタレ視察団一行》

DSC00269.JPG

「私をスキーに連れてって」-リメンバー青春会番外編 [青春会]

1987年11月に公開されたホイチョイ・プロダクション原作、原田知世主演の映画「私をスキーに連れてって」の頃より10年程前から、私をスキーに連れてってほしい若者はたくさんいたのである。青春会の中心メンバーは、1970年代特に中盤あたりにはテニスと並行して頻繁にスキーに出かけ、時にスキー部の合宿まで参加したのである。

《「私をスキーに連れてって」》

20161109_20161220_0001.jpg


20161109_20161220_0003.jpg


20161109_20161220_0009.jpg


20161109_20161220_0008.jpg


IMG_0001.jpg




《スキー部合宿に殴り込み》
メンバー不足にあえぐスキー部救済を依頼された青春会幹部会は急きょ同部合宿に参加して大暴れ….いつものM成幹事長等の問題行動は留まるところ知らず、地味でまじめなスキー部の皆さんの中で、結局、浮いていたことを思い出した。

20161109_20161220_0013.jpg


20161109_20161220_0017.jpg



□「私をスキーに連れてって」が今は、「私を駅まで連れてって」に
呑むと家までまっすぐ帰れず必ず2軒目、3軒目へと行ってしまう、まことにもって意思の弱いS我カラオケ部長の叫びなので、何とも言えませんが....

◆私を駅まで連れてって~S我カラオケ部長悲痛な叫び!
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2015-12-12


【その他関連記事】
◆あの頃君は若かった パートⅠ
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2010-10-27-1

◆あのころ君は若かった パートⅡ
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2010-10-29

◆あの頃君は若かった..パートⅢ
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2010-10-30

◆あのとき君は若かった..再び
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2010-11-02

◆あの時君は若かった-リメンバー青春会 
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2016-12-18-1

◆あの時君は若かった-リメンバー青春会パートⅡ
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2016-12-20


※本ブログはフィクションであり実在の人物、団体とは一切関係ありません。

あの時君は若かった-リメンバー青春会パートⅡ [青春会]

断捨離中の我が家で、突如青春会1985年11月合宿の写真などが数多発掘されたのに続き、更なるお宝写真が発掘された。

《テニス合宿風景》
大概、軽井沢、乃至は千葉と思われるがよく分からないのである。登場人物については、今は隠したい過去の方もおるので、忖度しないように、ご注意願いたい。一切の質問には回答しない所存である。

20161109_20161220_0009.jpg


20161109_20161220_0001.jpg


20161109_20161220_0006.jpg


20161109_20161220_0010軽井沢.jpg


20161109_20161220_0012軽井沢.jpg


《港区テニス大会》
東京都港区内の企業・団体対抗戦に毎年参加した頃なので、昭和53年~56年頃だと記憶している。女子が、お弁当を作ってきてくれたのに感激!

20161109_20161220_0003.jpg


20161109_20161220_0005.jpg


《驚異のアリンコちゃん & ノリリン ペア》
驚異のアリンコちゃん & ノリリン ペア に圧倒される(あきれ返る)観衆? 

あるトーナメントで「おい、あっちのコートでスゴイ試合(テニス)してるぞ」との見知らぬ人の声に振り向けば、向こうのコートでアリンコちゃん & ノリリン ペアが試合中であった。我が青春会のアリンコちゃんがボールを1つコートの端に置き、もう一つでいざサーブ、ボールはポワーンとあがり数奇な運命を辿り、相手陣内へポトリ?、入っただけで「きゃー!」とはしゃぐ、相手ペアは調子を狂わせられたことだけは間違いないのであった。あとは、知らん。

20161109_20161220_0002.jpg


【関連記事】
◆あの頃君は若かった パートⅠ
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2010-10-27-1

◆あのころ君は若かった パートⅡ
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2010-10-29

◆あの頃君は若かった..パートⅢ
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2010-10-30

◆あのとき君は若かった..再び
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2010-11-02

◆あの時君は若かった-リメンバー青春会 
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2016-12-18-1

◆「私をスキーに連れてって」-リメンバー青春会番外編
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2016-12-20-1

※本ブログはフィクションであり実在の人物、団体とは一切関係ありません。



あの時君は若かった-リメンバー青春会 [青春会]

断捨離中の我が家で、突如青春会1985年11月合宿の写真などが数多発掘されたため、「あの時君は若かった-リメンバー青春会」として世に問うこととした。なんちゃって、30年以上前からも間違いなく馬鹿やってました。創業41年の老舗の重みを感じます。うーむ.....

《あの人この人…誰?》

IMG_20161218_0001.jpg



《みやま荘のおばちゃんと》

IMG_20161218_0005.jpg


《お約束のテニス風景》

IMG_20161218_0002.jpg


IMG_20161218_0023.jpg


IMG_20161218_0033.jpg


《今の青春会を形づくった軽井沢合宿?》
青春会の源流はここにある......かな?ホールド・ミー・タイト
....ギターを持ったO木氏が、なんでかなあ、なんでかなあ ..みたいです。

20161109_20161218_0003.jpg



《真剣な表情のY岸会長とH谷川氏》
青春会の目指すべきテニス道について、口を真っ赤にするほど、厳しい形相で「教え」を説くY岸会長と、神妙に聞き入るH谷川氏。

IMG_20161218_0015.jpg


IMG_20161218_0012.jpg


《確かこの時新婚のS田副幹事長》

IMG_20161218_0014.jpg



IMG_20161218_0004.jpg


【関連記事】
◆あの頃君は若かった パートⅠ
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2010-10-27-1

◆あのころ君は若かった パートⅡ
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2010-10-29

◆あの頃君は若かった..パートⅢ
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2010-10-30

◆あのとき君は若かった..再び
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2010-11-02

◆あの時君は若かった-リメンバー青春会 
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2016-12-18-1

◆あの時君は若かった-リメンバー青春会パートⅡ
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2016-12-20

◆「私をスキーに連れてって」-リメンバー青春会番外編
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2016-12-20-1

※本ブログはフィクションであり実在の人物、団体とは一切関係ありません。

今年の漢字は「忘」に決定~合宿所予約忘れなどを反映~2016年 [青春会]

今年の世相を漢字ひと文字で表す「今年の漢字」の発表が11月12日、京都・清水寺で行われ、『金』が選ばれたのだが、青春会の2016年を表す「今年の漢字」に「忘」が選ばれたと、11月25日青春会秋季合宿反省会会場でH師人長老(欠席のY岸会長代行)が発表した。
青春会では、そもそも会員の高齢化で、物「忘」れ会員が増加の一途をたどっている。Y岸会長はじめ長老のH師人氏などお達者メンバーのもの「忘」れは日常茶飯事である。副幹事長のS田氏のようにタレントの小池栄子の名まえを「誰だったっけ?」と家人に10回以上聞き顰蹙を買う御仁もいる。2020年の東京オリンピックころまでには、どのような惨状になるか、青春会の先行きを懸念する声も聞かれる今日この頃である。

《大ボケ合戦に皐月合宿で新幹線に携帯忘れの若手女子会員も参戦!》

2016年5月に催された青春会皐月合宿参加のため新幹線に乗って軽井沢合宿会場に向かった若手女子会員N西A衣嬢が、新幹線車両に携帯電話を忘れ、K住総裁と長野駅まで車で回収しに行く騒動があった。ただでさえ高齢化で、大ボケ、小ボケのひしめくお達者テニス倶楽部青春会の若手中の若手N西嬢でさえもか、と会員一同愕然として、テニスコートに緊張と衝撃が走った。

《今年の漢字「忘」が頭上に浮かぶM成幹事長》
先の秋季合宿開催地の軽井沢から土浦への強引な移転問題も、次第に全容が明らかになるにつれ、もとを糺せばM成幹事長の軽井沢合宿所某高級民宿への「予約忘れ」が原因であることが、会員にも周知されてきた。そもそも、M成氏は、以前にもうっかり予約し忘れ、開催日を剛腕で1週間ずらしたことがあることも明らかになっており、今後、幹事長としての職責を全うできるか疑問視する声もあるようだ。

DSC09715忘.jpg



※本ブログはフィクションであり実在の人物、団体とは一切関係ありません。
タグ:今年の漢字

合宿開催地「秋季は土浦」派が逆転勝利~軽井沢派のY岸会長痛恨の反省会欠席! [青春会]

青春会が2016年11月25日(金)都内新橋の「Hこうき雲」で秋季合宿(10月22日-23日開催)反省会は、Y岸会長の突然の欠席もあり、会長の意向のことごとくが蔑ろにされ、大混乱に陥った。
Y岸会長は、先日は反省会に臨んで出来レースの会長選挙に加え
(1)TPPならぬ「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)からの離脱宣言」を会員に通告する。
(2)韓国で疑惑の国民的体操「ヌルプム体操」を会員に強要する。
(3)2016年秋季合宿開催地をぼけ老人でもないのに軽井沢高級民宿を予約忘れにより「土浦合宿」にすり替えた、M成幹事長を血祭りにあげる。(「青春会は伏魔殿」問題)
というアジェンダ(行動計画)をぶち上げていた。
しかし、会長欠席で(1)PPAPが解禁されたうえ、(2)「ヌルプム体操」に至っては、全く議題にものぼらなかった。
さらに(3)合宿開催地問題は、「鬼のいぬ間に何とやら」とばかりに、会長欠席を事前に知っていたM成幹事長がみんなの青春(H吾朗代表)などと共謀、多数派工作をはかり、思わぬ方向に……..

□合宿開催地問題で「土浦」逆転勝利~秋は土浦、夏(5月)は軽井沢に決定!
当初は前述の通り、秋季合宿が軽井沢の高級民宿で開催されず、土浦に移転となった問題で、市場長ならぬ合宿地を手配しているM成幹事長の大ボケ予約忘れの失態が糾弾されるはずだった。さらに、あれだけ会長の逆鱗に触れた幹事長なので幹事長解任や下野もあり得るのではと噂されていた。
しかし、みんなの青春(H吾朗代表)から提出された反省「PPAP委任状」で「土浦は、リーズナブルであり、軽井沢と交互開催を」との提言があって同会の雰囲気は一変した。軽井沢強行派の会長の欠席もあってか、幹部一同閉ざしていた重い口を開き、一気に青春会合宿は「秋は土浦、夏(5月)は軽井沢」の交互開催案が決定した。

《みんなの青春(H吾朗代表)から提出された反省「PPAP委任状」》
指名.jpg


《逆転勝利ではしゃぐM成幹事長とO木コンドロイチングルコサミン党党首》
青春会のトランプM成幹事長、糾弾されるはずが秋季合宿は土浦開催が決まり大はしゃぎ。青春会内融和をはかる動きは今のところ見られない。

DSC09715.JPG


《まぼろしのデュオ復活》

DSC09712.JPG


《O木氏 懐かしのSUKEBE、SUKEBEを熱唱 Kおるちゃんと》

DSC09722.JPG


DSC09725.JPG


《またもや土浦開催を容認した日和見のH師人長老(正面)》

DSC09702.JPG


《参集した青春会幹部》

DSC09684.JPG



※本ブログはフィクションであり実在の人物、団体とは一切関係ありません。

【関連記事】
◆Y岸会長「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)からの離脱宣言」を会員に通告!
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2016-11-23


Y岸会長「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)からの離脱宣言」を会員に通告! [青春会]

アメリカのトランプ次期大統領のTPP(環太平洋戦略的経済連携協定:Trans-Pacific Partnership)離脱宣言を受けて、青春会Y岸会長は、2016年11月25日(金)開催の青春会秋季土浦合宿反省会と同時に行われる会長選挙に勝利した後に、同会宴会で今後も採用予定としていたTPPならぬPPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)から離脱すると会員に突然通告し、青春会に衝撃が走っている。
この会長のPPAP(Pen-Pineapple-Apple-Pen:ペンパイナッポーアッポーペン)離脱通告は、ひそかに同会宴会で何度もPPAPを披露しようと狙っていたK住総裁(会員の生活が第一)やM成幹事長、さらにはカラオケでの独占を想定していたS我カラオケ部長等へのダメージは大きく、すっかり拍子抜けし、動揺を隠せない様子である。


■Y岸会長、韓国で疑惑の国民的体操「ヌルプム体操」を会員に強要か!
PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)から離脱すると会員に突然通告したY岸会長は、動揺隠せなず弱り切っている反対勢力や会員に対し、PPAPに替えてキムヨナが、辞退して干されたことで有名で今はすっかりすたれている韓国の国民的体操「ヌルプム体操」を会員の健康増進策として、来年の春合宿に強制的に導入すると明言した。
はやくも、関係筋では「ヌルプム体操」に参加するかどうかがY岸会長への忠誠心をはかる「踏み絵」となるだろうと伝えている。

《逆らうものは容赦しないと強調・・・Y岸会長》
会員皆「ヌルプム体操」!とはしゃぐ会長...

DSC09002-2.jpg



※本ブログはフィクションであり実在の人物、団体とは一切関係ありません。

【関連記事】
◆合宿開催地「秋季は土浦」派が逆転勝利~軽井沢派のY岸会長痛恨の反省会欠席!
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2016-11-26



青春会のトランプ=M成幹事長 不謹慎な行動疑惑で会長選は窮地に! [青春会]

青春会では秋季合宿(10月22日-23日)の大反省会を来る11月25日(金曜日)に催すこととなった。同時に、2016年11月8日に行われる米大統領選挙を見据え、同会会長選挙を実施すると発表した。

候補者は、ご存じ青春会のドゥテルテ大統領ことY岸会長、青春会のトランプ=不謹慎行動疑惑のM成幹事長、青春会お達者老人総活躍部長長老のH師人などまことに見飽きた候補ばかりである。
しかし、Y岸会長については2020年東京オリンピックまでの会長任期延長論などを腹心のS田副幹事長などが画策しており、公明正大なはずの会長選挙は予断を許さない状況となっている。

同選挙では青春会Y岸会長の対抗馬として何かとお騒がせのM成幹事長候補は米国不動産王ドナルド・トランプ氏にセクハラ被害を受けたとの報道が相次いでいる中、××パブに行ったなどと恰も偉業を成し遂げた英雄のような口ぶりで吹聴し、トランプ氏ばりの持ち前の不謹慎な行動を繰り返している。しかし、女性会員の反発は必至で、苦しい終盤戦の戦いを迫られそうだ。

《10/22-23青春会合宿風景》

03.jpg


DSC09637.JPG


DSC09634.JPG


DSC09638.JPG


DSC09648.JPG


DSC09691.JPG


DSC09687.JPG


DSC09689.JPG



《土浦の夜は更けて》
宴会シリーズ
06.jpg


09.jpg


07.jpg




<クローズアップされる不謹慎行動疑惑のM成幹事長~土浦と言えば蓮根>

DSC09673.JPG


DSC09665.JPG




<どれがビリケン?>

DSC09681.JPG


《Oさん-還暦祝い》

DSC09659.JPG



《快晴の土浦》

DSC09705.JPG


DSC09701.JPG


DSC09707.JPG


※本ブログはフィクションであり実在の人物、団体とは一切関係ありません。

【関連】

◆土浦への合宿所移転問題-~-Y岸会長「僕は、だまされたのですね」「青春会は伏魔殿!」発言に批判集中! 
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2016-09-22


土浦への合宿所移転問題-~-Y岸会長「僕は、だまされたのですね」「青春会は伏魔殿!」発言に批判集中! [青春会]

10月22日-23日の軽井沢から急きょ土浦に合宿所を移転した問題については、その背景や青春会本部の案内が二転三転したこともあって、様々な憶測を呼んでいる。
この、急な合宿所移転については、同会のドンとも言われる剛腕M成幹事長が、東十条商店街利益供与事件に続き、またぞろ宴会予定の土浦駅前飲食街に利益誘導をはかったのではなど黒いうわさや、単なる爺さんの物忘れ(予約忘れ)ではなど様々な憶測や疑惑が渦巻いている。
また、このところの東京都の築地市場の豊洲移転問題で表面化した「謎の地下空洞」問題が、青春会にも飛び火、移転先土浦のテニスコートの地下にも「謎の地下空洞」があるのではないかと疑問がもたれたほか、宿泊施設からコートまでは車移動でしか行けないため、軽井沢のように至近で昼間の宴会ができない不便さなど改めて物議を醸している。

■宴会と安全を担保して土浦への合宿所移転問題は前進
合宿所変更を突然提案したM成幹事長など同会幹部は、Y岸会長にテニスコートのある土浦テニスコートはシャワーもあり、休憩室(トイレ)もあるなど、良いことづくめの説明を繰り返していたもようである。そのため、一時、昼間の宴会ができない不便さなどY岸会長は「聞いてないよ!」とダチョウ倶楽部状態となり「僕は、だまされたのですね」と、姑息にも青春会幹部のせいにして「青春会は伏魔殿だ!」と猛烈に批判した。しかし、「責任はトップにある。知らなかったではすまされない」などと批判が集中、専門家委員会の調査結果でもただの空き地だったもので特段盛土の必要も無いし、謎の空間もないとの見解が出された。同じく、専門家委員会から昼間はテニスに精進し、夜宿泊所近所の居酒屋で盛大に宴会すればよいのではと指針が示され、宴会と安全を担保してようやく土浦への合宿所移転問題は前進することになった。

《元気はつらつ軽井沢合宿風景-土浦でも再び》

13226912_1024956677597791_7478617177197004716_n.jpg




《土浦の名産》

lotus.jpg



※本ブログはフィクションであり実在の人物、団体とは一切関係ありません。

【関連】
◆青春会のトランプ=M成幹事長 不謹慎な行動疑惑で会長選は窮地に!
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2016-10-24