So-net無料ブログ作成

第40次Y岸内閣改造を断行~「お達者会員”総活躍”部長」、「青春会”記憶遺産”登録推進部長」など新設 [青春会]

10月15日青春会のY岸会長は、今秋10月17日-18日の青春会秋季合宿総会にて第40次Y岸内閣の改造を実施する予定である。しかし、明らかに「1億総活躍省」のパクリ臭い「お達者会員”総活躍”部長」、更に今話題のユネスコ世界記憶遺産を踏まえて「青春会記憶遺登録推進部長」など新設すると発表した。各役員選出は、今秋10月17日-18日の青春会秋季合宿総会において会長から指名される予定である。


お達者会員総活躍部長候補に長老のH師人氏浮上!》

「1億総活躍社会」の実現を目指す「1億総活躍省」に触発され、またもやY岸会長の軽挙妄動ともいうべき、スタンドプレー病が始まった。とにもかくにも青春会爺婆会員が“総活躍”するという無謀な取り組みであるが、そもそも老齢化した同会お達者会員に“総活躍”しろと言われても、テニスをやる前に膝や腰を痛めて欠場し、うっかりすれば、足の骨でも折りかねない。このお達者会員総活躍部長に指名される最有力候補は長老のH師人氏である。氏は、今年完全リタイア後水戸黄門よろしく全国を旅行行脚し英気を養っている。しかし、合宿ではここ数年はスキを見ては試合をさぼってばかりいるので会員間では単なる罰ゲームではないかと噂されている。

DSC06351.JPG



《青春会記憶遺産登録推進部長の最有力候補として噂されるK住氏》

ユネスコの世界遺産は個人でも申請できるそうである。青春会では、一連のユネスコ騒動を見据え、世界のユネスコに申請する前にまず予選会を開こうということになった。この青春会”記憶遺産”登録推進部長については秘蔵写真の提供などで功績のあったK住氏が任命される模様である。なお、相変わらず予算不足の青春会では、同推進部に対しての拠出金はびた一文出さない方針で、日本政府とはスタンスの違いを鮮明にしている。

主な青春会記憶遺産登録候補は以下の通り。

① ラッツアンドスターの物まね(ホールドミータイト)~昭和50年代前半

あの時君は若かったⅢ_0003.jpg


② 軽井沢合宿お化け大会~~昭和50年代前半

あの時君は若かった Ⅴ_0003.jpg


③ 同合宿花火大会~昭和50年代前半

④ ブラジリアン・テイストを基調にした バンドNOVOのライブ~昭和40年代から活動

⑤ S田副幹事長の落ちを先に言われてしまう落語(小噺)~昭和50年代前半

⑥Y岸会長ファミリーの「連絡帳」・・・平成年代・・・
:子供たちとのコミュニケーションツール
etc.

(注)Y岸会長の寝坊会員の耳元でスリッパをたたいて強制的に起こす「早朝スリッパ」は、記憶遺産登録が危ぶまれている。件のぐーたら会員など抵抗勢力からパワハラなどと反対され、暗礁に乗り上げた模様だ。

【関連記事】

◆”成長戦略”のメド立たないまま、突然”第2ステージ”へ 
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2015-09-25


◆秋季合宿2015開催される~40次内閣改造で新役員発表!! 
http://sodaxpiee.blog.so-net.ne.jp/2015-10-18

※本ブログは、フィクションであり実在の人物、団体とは一切関係ありません。